ピグハのオリジナルのお菓子レシピを公開


by sweetpiguha
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

♪できたっ♪

できましたぁ!!!
あとは、熱を冷まして出来上がり♪
ピグハのバターサブレは、ほろっとして崩れやすいのでプレゼントなどに
使われるときには、容器を工夫してみてください。

a0093682_2362050.jpg

[PR]
# by sweetpiguha | 2007-09-02 23:06 | ♪サブレ♪
190度のオーブンで10分予熱を入れます。
(ご自宅のオーブンによって、熱の入り方が異なりますので時間帯を
 加減してみてくださいね)

冷蔵庫で冷やしておいたサブレ生地をだして、少し置いておくと切り易く
なります。
厚さは1cmくらいがベスト。

ここで、お好みで生地の周りにグラニュー糖をまぶしてもOK。

あまり厚すぎると、食感が変わってきたりオーブンの焼き時間が長くなります。
薄すぎると、サブレの食感が少し楽しめなくなり、焼き時間がかなり短くなります。
a0093682_234750.jpg

[PR]
# by sweetpiguha | 2007-09-02 23:04 | ♪サブレ♪
さぁ、次に薄力粉をふりいれましょう♪
ざざぁっと一度に入れてOK。
a0093682_2250770.jpg

ボールの側面を上手に使って、生地をまんべんなくあわせていきます。
(粉が入ったことにより、どんどん水分が失われていくので均等に混ざるように♪
 もし、うまくいかなかったら手で丸めていっても大丈夫!
 但し、手の体温が高めのヒトは体温でバターが溶けてしまうので要注意!)

一まとめにすると↓こんな感じになります。
ラップを適量用意して、グラニュー糖を少しひいた上にサブレ生地をおきます。
(グラニュー糖はなくてもOK♪
 こうすると、焼く前にグラニュー糖をまぶす手間が省けます。
 お家での簡単・楽しいお菓子作りTime♪なので、細かいことは気にせずに)
a0093682_2252583.jpg


これで冷蔵庫で30分~1時間冷やします。
(1週間くらいは冷蔵庫で生地が保存できるので、まとめて生地だけ作っておいて
 食べたいときに焼くのもいいかも。
 ピグハはなるべく、そのようにして生地を暇なときに作っておいています)
*超急ぐときは、冷凍庫で15分~20分。*
[PR]
# by sweetpiguha | 2007-09-02 22:56 | ♪サブレ♪
バターと卵黄が混ざったら、次にグラニュー糖・塩を加えて混ぜます。
a0093682_2245042.jpg

・混ぜるとざらっとした感じ。
 グラニュー糖・塩のざらっとした間隔はちゃんと残しておきましょう♪
a0093682_22451293.jpg

[PR]
# by sweetpiguha | 2007-09-02 22:46 | ♪サブレ♪
室温において、指で押すと指の跡が残るくらいやわらかくなったバター。
なめらかにしていきます。
a0093682_22421061.jpg

a0093682_22422045.jpg


そこへ卵黄を入れてさらになめらかに。
a0093682_2242528.jpg

混ぜるとこんな感じになります。
(今回は黄色くありませんが、卵黄が新鮮で黄色が濃ければ生地も黄色くなります。)
a0093682_22475892.jpg

[PR]
# by sweetpiguha | 2007-09-02 22:42 | ♪サブレ♪
ピグハのバターサブレのご紹介です。
本当にシンプルな超簡単っ!!!レシピなので、良かったら是非是非
作ってみてくださいね♪

*材料*

・無塩バター(安いものでOK) ・・・120g

・グラニュー糖(必ず、グラニュー糖で) ・・・50g

・塩(ご自宅で使われているものでOK) ・・・ひとつまみ
*ひとつまみとは・・・親指・人差し指・中指の3つの指でつまむ感じでOK)

・薄力粉 ・・・150g

・卵黄 ・・・1/2個

*間違えて卵白を入れてしまうとちょっと違う生地になってしまうので注意。
 まぁ、それはそれで美味しいのですが・・*


・焼く前にお好みでグラニュー糖(適量)

以上が材料になります♪
では作り方へどうぞ♪
[PR]
# by sweetpiguha | 2007-09-02 22:32 | ♪サブレ♪
1・天板にお湯を張って、オーブンへ。
(オーブンは170度40分焼きます)
a0093682_343747.jpg



2・焼きあがりました♪
a0093682_351010.jpg

3・荒熱を取って冷蔵庫で冷やします。


4・冷えたら完成♪
a0093682_954356.jpg



a0093682_965332.jpg


*ここで注意!*
オーブンによって癖が違います。
170度40分が基本ですが、焼く時間は調節してください。
ピグハのお家のオーブンはちょっと強めなので30分経ったら、アルミホイルを
被せて10分焼いています。
どうしてもジェノワーズがこんがりしていると安心してしまうので要注意デス。

[PR]
# by sweetpiguha | 2007-02-11 03:08 | ♪ケーキ♪
1・ボールに卵を割り入れます。
a0093682_253091.jpg



2・ハンドミキサーでガガーっと混ぜます。
a0093682_2534030.jpg



3・グラニュー糖を加え生地がもったりするまで混ぜます。
 生地を持ちあげてみて生地の跡が残るくらいに。
(ここで泡立てが不足していると、生地が膨らまないので頑張ろう!)
a0093682_2552430.jpg



4・3でできた生地に薄力粉を振い入れます。
a0093682_257495.jpg



5・生地をさっくりと混ぜましょう。
(下から持ち上げる感じで)
a0093682_2574693.jpg



5・溶かしバターを加えます。
(生地が分離しないようにちゃんと混ぜます)
a0093682_2582386.jpg



6・ステップ2でできたプリン液の上に大胆にも流し込みましょう。
(恐れずに!大丈夫)
a0093682_302245.jpg


*ここで注意!*
通常のジェノワーズを型に流しいれた後に、トントンと生地をならしますが、
プリンケーキでは、カラメル・プリン液・ジェノワーズと3層になっています。
トントンとしないでそっとしておいてください。

[PR]
# by sweetpiguha | 2007-02-11 03:02 | ♪ケーキ♪
次にプリン液を作りましょう♪

1・ボールに卵を割りいれ、グラニュー糖は測っておきます。
a0093682_246130.jpg



2・卵を混ぜ、グラニュー糖を加えよく混ぜます。
a0093682_2471747.jpg



3・牛乳と生クリームをコ鍋に入れ、50度になるまで弱火で温めます。
(50度とは指を入れてアチチっ!という感じ。沸騰させちゃダメですよ)
a0093682_2484836.jpg



4・2でできた卵液に3で温めた牛乳&生クリームを入れて混ぜます。
a0093682_250986.jpg



5・ステップ1で作ったカラメルの上に流しいれます。
a0093682_2504896.jpg

[PR]
# by sweetpiguha | 2007-02-11 02:50 | ♪ケーキ♪
まずは、コ鍋を用意してカラメルを作りましょう♪

1・コ鍋にグラニュー糖とお水を入れて火にかけます。
a0093682_243430.jpg

2・放っておくと大変なことになるので、コ鍋から目は離さないように!
 ぐつぐつといってきて、気泡がでてきます。


3・あっとい間にカラメルのできあがり♪
4・準備のときに用意しておいた型に流しいれます。
(カラメルが全体に行き渡らなくてOK)
a0093682_2431436.jpg

[PR]
# by sweetpiguha | 2007-02-11 02:42 | ♪ケーキ♪